確かな手続きであなたに安心をお届け…埼玉県八潮市の行政書士事務所松尾

著作権登録・知的財産業務

著作権登録・知的財産業務のご案内

著作権の登録手続きの代理をはじめ、特許料等の年金管理、知的財産に関する契約書の作成など、お客様の所有する知的資産についてトータルでサポートいたします。

知的財産業務一覧

知的財産契約書の作成

 著作権や特許権など知的財産権の譲渡契約書、利用許諾(ライセンス)契約書、利用規約等を作成し、知的財産を生産する方も、知的財産を利用する方も、気持ちよく仕事ができるよう支援いたします。

著作権登録サポート

 例えば、企業や団体のためのキャラクターの作成を一般に募集して、そのキャラクターの権利をもらい受ける場合などの著作権譲渡の登録申請を代理します。
 第一発行年月日の登録や実名の登録、出版権設定の登録等にも対応いたします。

特許年金管理

 お客様が所有する特許権、実用新案権、意匠権の年金納付期限管理を行います。定期的に期限通知をさせていただき、必要があるときは特許料又は登録料の納付手続きも行います。

各種移転登録・変更登録申請

 既に登録されている著作権、特許権、商標権等に権利移転、住所移転など変更があった場合に、文化庁又は特許庁へ移転or変更登録申請を行います。

知的資産経営報告書の作成支援

 お客様の所有するノウハウ・技術などの見えない資産「知的資産」を見える化し、経営に役立てるための報告書の作成をサポートします。

知的資産とは…

 「知的資産」とは、特許権や著作権などの知的財産権の他、ノウハウやブランド、信用、人材、技術、ネットワークなどの目にはみえない企業の強みとなる資産をいいます。
 「知的資産」は経営者ですら気が付いていないことも多く、これをしっかりと把握し活用することが、事業の継続と発展に有効です。金融機関も、融資の際に、財務資産の他「知的資産」も判断材料のひとつにしています。
 また事業を承継する場合にも、事業の核心である「知的資産」をしっかりと受け継ぐことが、事業承継成功のカギとなります。

著作権登録をおすすめするケース

 著作権は、著作物を創作した時点で自動的に発生します。従って著作権を取得するために、登録などの手続きをする必要は一切ありません。
 しかし、下記の場合は、将来、著作権をめぐる紛争を回避するためにも、権利関係を明確にする著作権の登録をおすすめします。

(1)著作権の譲渡があったとき…著作権譲渡の登録

(2)匿名やペンネームで著作物を公表したとき…実名の登録

(3)著作物が盗用されないか不安なとき…第一発行(公表)年月日の登録

(4)出版権の設定があったとき… 出版権の設定等の登録

お問合せ・ご相談について

 先ずはお電話・Eメール等でお気軽にご連絡ください。ご相談はお客様のご都合のよろしいときに行政書士がお客様のもとへ伺います。ご来所いただいてのご相談も歓迎しております。

知的財産業務に関する報酬について

■ 知的財産契約書の作成(報酬30,000円〜+消費税)
■ 著作権登録サポート(報酬30,000円〜+消費税)
■ 特許年金管理(報酬5,000円/1件+消費税)
■ 産業財産権の移転登録・変更登録申請(報酬20,000円/1件+消費税)
■ 知的資産経営報告書の作成支援(お見積り*作成料により異なります)
■ 面談によるご相談(報酬5,000円/1時間)*初回1時間無料
■ お問い合わせ(無料)
※片道1時間以上の出張相談には日当10,000円~+消費税を請求いたします。
※手続きには弊所報酬の他、官公庁へ支払う料金及び交通費などの費用が別途かかります。

お気軽にお問合せください!
070-5085-8843 / 048-995-5813
お電話受付時間 AM8:30~17:30(日/祝日/土PM除く)
お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせはお気軽に! TEL 070-5085-8843 受付時間 8:30 - 17:30 [ 土日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 行政書士事務所松尾 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.